In the Air, We=I live.

常に狙うは超文法 故に与える興奮を 癖になる程標準語 プレイするのは脳運動 

希死念慮なんて意味ねぇよと一蹴できる姿勢は奇声を上げる理性の夢を見るか?

最近、近所の明治の紙パック自販機に「コク深みカフェモカ」が追加されて以来、休日の始まりと終わりが少々甘ったるくなった。

 

 

大学院に進学していた同級生が修士号を取得し、働き始めるこの4月。

僕の2年間はどう活かしていけるのかなぁと言った感じで。

最近ストレングスファインダー2.0なるものをやって、僕の強みは

・収集心

・共感性

・内省

・調和性

・適応性

だということがわかった。適応性以外はだいたい自己イメージ通りで、まぁそうだよねって感じ。内省の項目に日々感じたことを書きためよ、的な助言があったので、久しぶりにこうやって書いています。

仕事はさて置き、私生活ではほぼ音楽に塗れた生活を送っています。

J-hiphopの領域はおおよそ聴きたい人、曲は聴けたかなと判断したので、本格的にネタ探しに入りました。とは言ってもファンク、ソウルの知識はないので、有名どころから攻めるかと、ダニーハサウェイとマーヴィンゲイから聴いています。

関内のユニオンがその辺メインで扱っているので、なるべく通うようにしたい。

来月はボーナスが入るので、AKAIのMPC STUDIOを買って打ち込むかぁって感じですね。とは言っても、MPC触る前にガレージバンドで1曲くらいは仕上げたいなぁと思っていますが、何せ音楽を作る、演奏することなんてやったことない人種なので、よーわからんなぁと思いながらポチポチしています。

結局どこへ向かっているのかは不明です。別にネットでバズりたいわけでも、ましてやクラブでライブしたりしたいわけでもなく。生産性のある趣味、っていうとクソ味気ないですが、まぁ1曲はとりあえずマスタリングまで自分でやってみたいなぁという極めて漠然としたモチベーションでやっているので、いつになるかは分かりませんが、SoundCloudとかにアップできる日が来ればなぁと。

 

去年の末くらいまでは棚卸しと称して買ったCDを並べてみたりしていましたが、完全に纏めきれなくなったのでやめました。着実に置き場がなくなって行っているので、1年後には引っ越したい。。

 

思ったより最近考えてないんですが、風呂に浸かれる日はなるべく半身浴しながら哲学の本を読んでいます。半年前に買った中動態の本をまだ読み切ってない程度の進捗ですが、まぁ改善傾向にはあるかなと。

 

強いていうなら「文脈」について考えている。

って書いてみたところでそこまで公的言語化できないので、辞めておきます。

 

なんとなく息苦しい暖かさに包まれて、年度が明け、3年目に突入。

 

Δ