読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

In the Air, We=I live.

狙うは超文法 与える興奮を 教訓を説く前にNo look own

シーバスリーガル12年シングルをロックで

タイトルは昨晩頂いたお酒。
あとはカルピスサワーとウメッシュも飲みましたが。

はい。先ほど家庭教師を終え、帰路についているわけですが、立ち仕事をして初めて、座っていたらお金がもらえるシステムの消費体力の少なさが分かります。
今日は部のバーベキューでした。
新歓なのであまり食べられなかったのが少し残念でした。むん。

昨日はというと、大阪工業大学剣道部さん、京都教育大学剣道部さんと練習試合をしてきました。
僕は怪我もあり試合には出ませんでしたが、合同稽古のみ参加しました。爪割れました。痛いです。

そいで、そういえばきむくん大阪だったなぁと思いまして、予定を詰める形できむくんとご飯食べてきました。京都は三条。ささみが美味しかったです。
Twitter経由でお会いする方も、通算5人目だったりします。よくもまぁ僕みたいな奴と会って頂けるなぁ、と毎回思います。きむくんを急にお呼びたてする形になってしまい、申し訳なかったなぁ、と。初対面にしては、いろんなお話が出来たのではないかなぁ、と思います。共通の知人(?)の存在もあり、僕が初対面の方と話す量としては非常に大きかったように思います。つか、きむくんイケメンでした。

出逢いってよくわからない、どういう要因があって、会えるのかはわからない。「縁」という言葉に押し込んでしまうのもなんだか。TwitterやLINEを介してコミュニケーションをとることは可能だけれど、アカウントの向こう側の生の人間に会って、時間を共有する、ということは、非常に尊く、贅沢なものだなぁ、と。すべてがFになる、に描かれた真賀田四季博士の言葉が、少しだけ理解出来たような気がしました。

サンボマスター「ふたり」

Δ